PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふーてく その9

今回も久々、ふーてくカテゴリです
最近は写真を撮って残したくなるようなものを作っていないので、
ネタがほとんどないんですよね〜

まずは、お正月に弟夫婦が来たときのメニュー♪


01ふーてく9


わたしの定番料理となった、パン粉を使ったキッシュ
それから、初めて作ってみたシェパードパイ
サラダは、サーモンとアボカドの塩麹サラダです。

塩麹のドレッシングは、サーモンとアボカドによく合っておいしい〜!
レシピではひよこ豆も使ってあるけど、
切らしていたので使ってません。
ルッコラもきゅうりも…
そのかわり、レタスとカイワレが入ってます


02ふーてく9


あとは、塩麹漬けの鶏ガーリック
レシピでは後半はオーブン調理なんだけど、
オーブンは使わずに、最後までフライパンで調理しちゃいました。
塩麹とガーリックがよくしみ込んでいて、
ご飯にも合うしビールにもよく合うおいしさです♪

甥っ子のRくん、食べ物の嗜好がちょっと変わってる。
野菜が好きで、特に豆がブーム。
肉が嫌いで魚なら食べてくれる。

不思議なのが、一見肉に見えない(ミンチなど)ものでも、
口に入れる前から「肉、アカン!」と言って食べないの。
なんで肉だと分かるのか、ほんと不思議〜

でもね。
このシェパードパイは、上のジャガイモの層だけじゃなくて
下のミンチの層もパクパク食べてくれました!

なのに、パパ(わたしの弟)が
「これ、肉やで?」とポロッと言ってしまって、
耳聡く聞きつけたRくんが「肉、アカン!」と食べるのを拒否し始めて、
慌ててみんなで「これ、肉違うで。ほら食べてみ? おいしいなー?」と
誤魔化すのに必死でした。

みんなの努力(?)の甲斐あって、
またRくんが食べ出したのでホッと一息。
食が細くてなかなか大きく育ってくれないRくん、
野菜もいいけど、お肉もしっかり食べてほしいです〜


んで。
ちょうど料理を全部作り終えて、
さあ食べるぞ、飲むぞ!というタイミングで、
とーちゃんの携帯に電話がかかってきたのでした。
ばーちゃん(父方の祖母)が入っている施設から、
ばーちゃんが亡くなった、と…

もうすでに心肺停止状態ということで、
慌てて駆けつけても仕方がないので
とーちゃんとおおかーちゃんは料理をお腹に詰め込んでから
施設に出かけていきました。

今から楽しもう!というときに最悪のタイミングだなぁと
その当時は思ったけれど、
あとから考えればお酒を飲む前で
お腹に入れておく料理がちょうどできあがっていた
一番いいタイミングでの連絡でした。

ばーちゃん自身も、亡くなる直前までは
施設でみんなと一緒に食事をしていたそうな。
いつもは大声を出してやかましい人なのに、
ふと職員が気づくと静かだったから
「あれ?」と思って声をかけたらすでに心肺停止状態だったらしい。

みんなと一緒に食事をしながら
眠るように亡くなるなんて、
うらやましいほどに理想の逝き方ですよね〜


さてさて。
今度は、このGWに弟夫婦が来たときのメニュー。


03ふーてく9


サラダは、キャベツのマリネ

大きいボールいっぱいに作ったんだけど、
大人5人であっという間に食べちゃいましたヨ。
レシピにも書いてあるけど、
サラダ油を結構使っているように見えても
野菜の量がすごく多いし酢もたっぷり入っているから、
さっぱり食べられました。

わたしはポテトサラダに果物を入れるのは好きじゃないけど、
これはリンゴを入れて正解だと思いました。
あまり甘いリンゴじゃなくて、
酸味があって固い食感のリンゴが合うと思います〜


それから、これは数回作ったことがあるお手軽フォカッチャです。
今回はブラックオリーブをトッピングしてみましたヨ。


マリネの向こうにちょこっと見えてるのは、
タケノコの木の芽和え。
これはおおかーちゃんが作りました。


04ふーてく9


メインのディッシュは色合いがよくなかったぁ〜
どれも白っぽい色になっちゃって、見た目に美味しくなさそう…残念!

左上は、白身魚のポワレ〜アンチョビバターソース
魚はシタビラメを使いました。
Rくん用には、ソースなしのシタビラメを用意。

下は、鶏とじゃがいものアンチョビクリーム

レシピでは黒ホイルで包んでオーブントースター調理なんだけど、
今回は量が多いので深めのフライパンでコンロで調理しましたよ。
途中で生クリームを入れる作業があって、
ホイル包みだと面倒な作業がフライパンだと簡単でした

この料理を作ったのは3回目で、
やっぱりこのソースはおいしい!

味付けなしのシタビラメを食べていたRくん、
このじゃがいもを食べたときにおいしいと感じたみたいで
シタビラメをこのソースにつけて食べてました

普段は味なし・薄味が好みのRくんだけど、
このソースは気に入ったのね〜

そして、右上はサクサク春巻きかぶと

ずっと前にレシピを見つけて作りたかったんだけど、
やっぱりこどもの日に合わせて作りたかったんですよね。
で、今回はいい機会だ!と作ってみることに。

春巻きの皮なんて初めて買ってきて…
さあかぶとを折ろうと思ったら、なんと正方形じゃない!
仕方なく、自分で正方形にカットしてみたけど、
ちゃんとした正方形にはならなかった…

で、レシピでは1枚の皮を4等分してるけど、
小さいと折りづらいので大きいままで折りました。
そのせいか、レシピのように立たせるのが難しくて、
寝かせたままオーブントースターで焼きましたよ。

残念ながら、Rくんは皮部分しか食べてくれなかったけど、
作るのは楽しかったです♪


05ふーてく9
(それ、よつばも たべられる?)


料理の写真ばかりだと面白くないので、
よつばとRくんの写真を少し。

これはお正月のときの写真。
赤ちゃん用のしらすせんべいをRくんが食べてると、
よつばが欲しそうに見つめてます。


06ふーてく9
(ありがとー!)


Rくんの手からオヤツをもらうよつば


07ふーてく9
(にまーw)


すっごく嬉しそうなRくん

よつばは狭量で、Rくんが歩く後ろを追って
ワンワンと文句を言い続けるんですけど、
うまうまがあれば一見仲良し風に見えます。

いつか本当の仲良しになってほしいけれど、
1年に3回ほど会うだけじゃ難しいかなぁ〜



このブログ以外に、mixiページというのを始めています。
もしよろしければ、そちらに遊びに来ていただけると嬉しいです。
時計回りのシェルティー♪

注)mixi(ミクシィ)は登録制です。
  mixiページはマイミクさん以外でも見ることができます。

関連記事
スポンサーサイト

| ふーどてくのろじー | 14:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。