PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

狂犬病予防接種

GW中のイベントを時系列にレポートしている最中ですが、
忘れないうちにこちらを先にアップしちゃいます。

7日(土)の午前中、
やっと狂犬病予防接種のため病院へ行ってきました。
よつばの体重は、7.15kgでしたよ。
熱は38.5℃でした。


1狂犬病予防接種
(かーちゃんったら、わすれんぼうさん!)


ええ、ええ、その通り、忘れん坊ですよ。
狂犬病予防接種のお知らせはがきを持って行くのを忘れました

受付で「狂犬病のワクチンをお願いします」と言ったら、
「はがきはありますか?」と言われ、
そんなことすっかり忘れていたことに気づきました

「取りに戻ります!」と言うと、
登録番号は病院で分かるので、手書きの証明書を出しておきます、
はがきは破って捨てておいてください、とのこと。

ふ~っ、やれやれ!


2狂犬病予防接種
(病院発行の証明書と、注射済みシール、注射済み票)


写真では分かりにくいけど、
去年と同じデザインのシールと注射済み票です。
注射済み票は角が丸いただの四角。
去年の黄色から赤に変わっただけです。

「ほかの自治体ではかわいい形のものがありますよね~」とか
「それでも昔に比べたら小さくなりましたよね」とか
受付で先生の奥さんと話をしていたら、
先生が出てきて「犬が飲み込んでも危険じゃないように
角を丸くしてあるんだよ」とか、
「小型犬が多くなって注射済み票も小さくなったんだけど、
あんまり小さくしすぎると集団接種のときに渡しても
バタバタしているうちに落として気づかない飼い主さんが多くて」とか、
そんな裏話をしてくださいました


3狂犬病予防接種
(がんばったで賞のうんP袋 笑)


土曜日だというのに患畜が少なく、
今回もいろいろ質問してみました。
長くなるので、興味のある人だけ読んでくださいね


まず、ワクチン接種のあと1週間はシャンプーを避けた方がいいと
聞いたんだけれど、どういう理由なんだろう?ということ。

回答は、1週間くらいはなるべくストレスになりそうなことは
避けた方がいいだろうという考えからですって。
ほとんどのわんこは、シャンプーは月に1度かそこらで、
たいていはシャンプーは苦手なわんこが多いから、
わざわざワクチン後1週間以内にシャンプーしなくてもいいでしょ、と
そういう理由だそうです。

まあ、わたしも今まで自然とワクチン直後のシャンプーは避けてたけど、
結局はよつばにワクチン、シャンプーと
連続でストレスを与えないように無意識に避けてたんですね。
シャンプーが苦にならないわんこなら、
ワクチン当日、念のため翌日はシャンプーを避けたとしても、
翌々日くらいならシャンプーしたって大丈夫ってことのようです。

逆に言えば、シャンプー以外でもストレスになりそうなことは
1週間くらいは避けた方がいいってことかな。
よつばの場合は、ワクチン後1週間は
オフ会に参加しない方がいいってこと!?

空腹時にワクチン接種するのは避けた方がいいって
前に病院で言われたんだけれど、
その理由を確認するのはできなかったわ(←小心者なので 爆)
空腹というのも一種のストレスってことなのかな?
できるだけストレス負荷が少ないようにしましょうってこと?


次に、フィラリア予防薬について聞いてみました。

よつばには経口予防薬しか投与したことがありませんが、
ほかにも注射タイプや滴下タイプがありますよね。
注射タイプは副作用が強いようなので
わたしは受けさそうとは思っていないのですが、
この病院ではどう考えているんだろう?との興味から聞いてみました。

やはり、この病院の方針では、
注射タイプはオススメしないとのことでした。
経口薬なら、投与後数時間から血中濃度が上昇し、
3日間ほどで検出されない程度に濃度が低下します。
でも、注射タイプは半年近くもずっと高濃度で維持されるわけです。
それだけでも、ちょっとなぁ…って感じますよね。

しかも、正確には、
注射直後にガツン!と血中濃度が高くなるそうです。
その後、徐々に濃度が低下していくわけですが、
半年後にはほとんど検出できないほど濃度が低下しているとか。
製薬会社は「半年間効果あり」としているけれど、
経口タイプに比べると信頼性に劣ると考えている、と
これは先生の個人的な意見です。

また、うちの辺りでは8ヶ月(5~12月)予防期間があり、
半年の効果があるワクチンだと、
年に2回接種する必要があるとのこと。
となると、ほとんど通年の投与と同じになるわけですね。

それから、成分を長期間ゆっくり吸収させるように作ってあるので、
かなり粘性の高い液を接種するんだそうです。
接種した部位に長期間注射液が残るため、
血腫(?)ができることがあるとか。

ということで、
どうしても経口予防薬を投与できないわんこの場合や、
飼い主が毎月の予防をわずらわしいと思う場合のみ
注射タイプを選んでもらうということでした。


ちなみに、滴下タイプの場合。
経口タイプに比べてまだ歴史が浅く、
きちんと皮膚から必要量が吸収されるのか不安点があるとのこと。
以前、アメリカでは一度認可が取り消されたんだとか。
思うように効果が出ないってことでね。

ただ…個人的な意見なんだけど、と前置きしつつ。
アメリカ人のことだから、
ちゃんと毛をかき分けて皮膚に直接滴下せず、
毛の上から滴下したんじゃないの?とも思う、って先生

たとえば滴下タイプだとレボリューションなんだけど、
これってフィラリア予防とノミ駆除ができるんですよね。
残念ながら、マダニには効果がないので、
うちの辺りのようにノミよりマダニの方が心配な地域では
あんまり活躍の出番がないかも。


ということで、また1週間ほどしたら
フィラリア予防薬をもらいに病院に行ってきます。
今度は空腹時にフィラリア検査の採血をして、
ついでにTCHOも調べてもらう予定です。

よつば、もう一回、チックンを頑張ろうな!


↓↓↓にほんブログ村ランキング参加中!↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

↑↑↑がんばったで賞はうまうまがよかったよつばに、ポチっ!↑↑↑

関連記事
スポンサーサイト

| よつばと暮らす毎日 | 20:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

よつばちゃん、チックンお疲れ様♪

なるほど~。ストレスの関係なのかぁ。
確かに余計なストレスはかける必要はありませんよね。
だけど、そうしたら採血とかの時もストレスがかかるから1週間はってことかしら。
ま、あまりストレスじゃなければ1週間もあける必要はなさそうですね。

| さらら | 2011/05/09 21:21 | URL | ≫ EDIT

fooもまだ狂犬病の予防接種してないんだよね。
診察がオフ会前や旅行前になっちゃったから落ち着くまでやめてたのよね。でも次の受診の時にしてもらう予定です。
やっぱりストレスは避けたいよね。

よつばちゃん、今度もチックン頑張ってね!

| きぃ | 2011/05/09 21:37 | URL | ≫ EDIT

よつばちゃん、7.1kgしかないんですね⁈なんとなくもう少し大きいのかなぁとイメージしてました。
なるほど色々聞いてみるもんですね。それぞれの先生のお考えで一番よい方法を勧めてくれてるんですねー。よつばちゃん、もう一回チックン、頑張ろう(^^)

| はなママ | 2011/05/09 22:40 | URL |

いつもちゃんと先生に質問されて偉いなぁって思います。
で、それを読ませて頂いてなるほどって納得してる私f^_^; 。
質問事項は考えていくんですけど、獣医さんに着くとすっかり忘れてしまってます(-.-;)。
んで帰ってきてから「あ、忘れてた」ってf^_^; 。
今度からは質問事項は紙に書いていこうって思います。
年取ると物覚えが悪くなってダメですね(^_^;)。
よつばちゃん、またまた注射頑張ってきてね。

| アイラの姉 | 2011/05/10 09:59 | URL |

勉強になります。

ワクチン接種前後のシャワー。
シャワーで体力が落ちてる(疲れてる=免疫が落ちてる)ところにごつんとウィルス入れられたら、過剰反応するからーと思ってました。
でも、まぁ避けたほうがいいということは当たってたようで(苦笑)

よつばちゃーん♪ちっくん我慢したから、またみんなでドッグランいけるね!(爆)

| まゆ@名古屋。 | 2011/05/10 16:24 | URL |

コメントありがとうございます!

☆さららさん

こんな形のレスになってすみません(汗)
ストレスだと考えれば、「清潔じゃないコもいるから…」という文脈も
理解できる気がしますね。
つまり、滅多にシャンプーなんてしてもらってないコは
なおさらシャンプーがストレスになるってことですよね。
アレンくんのように定期的にシャンプーを経験していれば、
「いつものことか」とそう大きなストレスにはならないのでしょう。
採血時のことは聞かなかったけれど、
採血は単に針を刺すだけで、異物を体内に入れるわけではないですよね。
ワクチンの場合は免疫系をモロにいじるわけだから、
1週間くらいはできることならストレスは避けましょ、ってことだと思います。
じゃあ、アジュバントのみを注射した場合はどうなるの?と疑問に思うけれど、
まあ普通はアジュバントのみを注射するなんてことはないので
考えなくていいかな(笑)


☆きぃさん

やっぱり、ワクチン接種数日後に大規模なオフ会に参加したり旅行をしたりって、
普通は避けようと思いますよね。
オフ会や旅行でうまうまを食べ過ぎたり疲れたりもするから、
その疲れを癒してからワクチン接種というのがいいと思います。
よつばは次の土曜日にチックンをがんばる予定で~す!


☆はなママさん

そうなんですよ、よつばはミニシェルではないけれど、
どちらかといえば小柄なタイプになります~
以前、らずむっちさんも「写真では大きいイメージがあった」と
コメントされてた記憶があるなぁ。
わたし自身は実際のよつばを知っているから分からないんだけれど、
写真だと10キロくらいのサイズに見えてるのかな?
病院によって方針はいろいろ違うでしょうから、
ココで書いたことが絶対正しいってわけじゃないんですよね。
あくまでも、この病院ではこういう方針だ、ってだけで。
別の病院に変わることがあったら、また同じ質問をすると思います(笑)


☆アイラの姉さん

いやいや、こうやって質問するようになったのは
ついこの間からなんですよ。
それまでは質問したいなぁと思っていても遠慮があったり緊張したりで
なかなか質問できなかったんです。
それこそ、緊張で頭が真っ白になって、聞きたいことを忘れちゃったりね。
今回も、遺伝子検査の金額(前に調べておいて欲しいと頼んでた)を
聞こうと思っていたのに、すっかり忘れてました(汗)
先生の方も何も言わなかったし~
今度の土曜日はちゃんと質問メモを用意しておこう!
多分、田舎じゃあこんな質問する飼い主なんて滅多にいないと思うので、
先生は面食らってるんじゃないかしら(爆)


☆まゆ@名古屋さん

もちろん、精神的なストレスのほかに、
シャンプーは物理的にも体力を消耗すると思いますよ~
人間だって、さっと入浴してさっぱりするのはいいけど、
シャンプーはやめておいてね、ってことがありますよね。
あれ?これはまた違う話???
精神的なストレスも免疫系を低下させますからね。
シャンプーが苦手なわんこの場合は、かなりストレスになるんだと思います。
混合ワクチンも狂犬病ワクチンも終わったから、
どんな施設でもばっちこい!
え、よつばは「えんりょしておく」だって(爆)

| よつばのかーちゃん | 2011/05/11 20:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yotsuba1030.blog92.fc2.com/tb.php/432-b5e1cbf4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。