PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カリカリおからビスコッティ♪

このところずっとブログ巡回をサボり気味なのだけど、
ちょこっと覗いたMumさんの記事でわたしにもヤル気が出てきました。

Mumさんのブログには「フーテク」なるカテゴリがあります。
これ、「フードテクノロジー」の略だそうで、
レシピを元に料理を作ったレポート記事のカテゴリなんです。
フーテクの記事は、「わたしも作ってみたい!」と読者に思わせる
魔法のような内容になってるんですヨ

で、わたしも紹介されている同じものを作りたいのはヤマヤマなんですが、
なんせうちの家族は平均年齢が高い ��
ちょっとエスニック風とか、オサレな料理は口に合わない方々がいらっさる。

それに、うちにはない材料やら器具やらがたくさんあるので、
同じものを作るのはどうも難しそう。

てことで、うちにあるものを使ってできそうなレシピを探してきました。
もちろん、わたしのレベルに合わせて
チョー簡単そうなレシピを選びましたヨ
その名も「おからビスコッティ」です♪
(参考にしたレシピはコチラ


おからビスコッティ1
(ひさしぶりに なにか つくるのか?)


作るのは作るけど、今回はよつばのものじゃないよ~


材料はレシピを参考にしながら、うちにあるものに変更しましたヨ。
 ドライおから    20g
 牛乳        100ml
 薄力粉       100g
 ベーキングパウダー 5g
 砂糖        50g

ドライおからを牛乳で戻しました。
そして、材料全部をビニール袋の中でコネコネ・・・

まとまったところで、天板の上で形を整えます。


おからビスコッティ2
(すっごい適当な形


厚さは1.5cmくらいになるようにして・・・
180℃で20分焼きます。


おからビスコッティ3
(焼き上がりはこんな感じ)


表面にうっすら焼き色が付いて、
真ん中がふっくら膨らんでいます。
なんだかパンのようですね。


おからビスコッティ4
(もう できあがったのか!?)


いやいや、まだ半分の工程しか終わってないよ。

粗熱を取ってから、5ミリ程度の厚さにカットしていきます。
おお、表面はパリパリ、中はしっとり。
この状態でも食べられるんじゃないか?と一切れ試食してみました。
うん、まさにパンだ!
砂糖が入っているので、甘い菓子パンのようです。

でも、作るのはビスコッティなので、
これをさらに焼きますよ。


おからビスコッティ5
(また天板の上に並べて・・・)


160℃で10分、
裏返してさらに10分焼きます。


おからビスコッティ6
(さっきのままでも いいのにな?)


まあ、もうちょっと待ってよ。
というか、これはよつばのじゃなくて人間用だからね?


おからビスコッティ7
(両側を焼き終わりました)


ふむ。
焼き色はほとんどついてないけど、
これでちゃんとカリカリに焼けてるかな?

まだ冷め切らないまま試食をしてみると、
ほどんどカリカリなんだけど
真ん中付近が微妙に柔らかい感じ?
もうちょっと焼いた方がいいのかな~?と思いつつ、
面倒なのでこれでOKとしました。
(この辺のツメの甘さがダメなのかしら?


おからビスコッティ8
(バックがごちゃごちゃしているのは気にしないように)


それっぽく写真撮影するためだけに
ガラスのコップに入れてみました

当然、撮影が終わればさっさと撤収。
みすぼらしい空き缶に入れて保管いたしました


おからビスコッティ9
(できたのか? できあがったのか!?)


もう~、これはよつばのじゃないって言ってるのに~

でも、首を長くして待ってたよつばにも
ちょびっとお裾分けしてあげなきゃね。


おからビスコッティ10
(あじみ、あじみ!)


味見の様子は動画でどうぞ♪


(音が出ます)



いい音が出てるでしょ♪

最初はちょっと柔らかさが残ってるかな?と思ったけど、
完全に冷めればカリッカリになりましたヨ♪
とーちゃんとおおかーちゃんにも好評で、
あっという間になくなってしまいました

砂糖はレシピに50-70gと書いてあって
少なめの50gにしたんだけど、
これでもかなり甘く感じました。
わんこ用に砂糖なしで作って、
人が食べるときはジャムやハチミツをつけて食べるのもアリかな?

わたしの場合だったら、甘い味じゃなくて
粉チーズ+ガーリックパウダー+乾燥パセリで塩味にして、
ビールと一緒に食べたいなと思いましたヨ。
いろいろアレンジできそうですね。

これはどう転んでもザンネンな結果になりそうにないレシピでしたぁ~


↓↓↓にほんブログ村ランキング参加中!↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

↑↑↑結局たくさんもらってカリポリ食べちゃったよつばに、ポチっ!↑↑↑

関連記事
スポンサーサイト

| よつばと暮らす毎日 | 20:46 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これなら面倒くさがりの私にもできそう!
よつばちゃん、カリカリいい音してますね~。
とってもおいしそうです。

| taka3 | 2009/12/02 21:26 | URL | ≫ EDIT

これおいしそう!!それに簡単そう(ココ大事ね!)
おからビスケットってドラッグストアのダイエットコーナーで売ってるのを
見るとすごく高いですよね。
作ってみよう。まずドライおからを買ってこなくっちゃ。
それがいちばん面倒だ。

| らずむっち | 2009/12/02 22:09 | URL | ≫ EDIT

おからを使うっていうのは初めて知りました!
ヘルシーでおいしそうだわv
よつばちゃんもいい音たてて食べてるし~(*^_^*)
いつもはチョコやアーモンドを入れて甘めに作るんですが
今度は甘さ控え目おからビスコッティにしようっと☆(笑)

| アン | 2009/12/03 00:32 | URL | ≫ EDIT

これいいですね!
おからは、買って炊くけどいつもこんな全部使ったら食べきれないし~と残したおからをどうしよう?って困ってたの。
今度は甘いのとビールに合うのとさっそく作ってみますね。

| merryママ | 2009/12/03 05:50 | URL |

おからを使ったおやつ、うちのサンディも大好きです!
よつばちゃんのも手作りでおいしそうねー。イタリアン風わんこ
おやつ、おされだしー。このレシピ、ノルウェー帰ったらやってみるね。
ドライおからを買って帰らねば!!素敵なレシピありがとー!

| ティミ | 2009/12/03 10:49 | URL | ≫ EDIT

よつばちゃん、かーちゃんが作ってるのを見てるだけじゃいやだよね~v-433
いい音させて食べてるじゃありませんかっv-354
ヘルシーでよさそう~v-315

| nanamama | 2009/12/03 21:15 | URL |

よつばちゃんにはあたらないのかと思ったら
最後にもらったんですね~!!
とーってもいい音で食べてます!
カリッカリ!!美味しそう~
最近手作りにハマってるので、挑戦してみよーっと!
あ!でもおから苦手だから違う材料にしましょう・・・(^^ゞ

| クーママ | 2009/12/03 22:16 | URL | ≫ EDIT

ビスコッティだぁ~~~
かーちゃんさん、うまいじゃないですかぁ
ザンネンながら、きっとワタクシ、これをザンネンに作る自信がありますよぉ(^^;
たぶん、追加で焼いちゃうんだわ、きっと
で、ボロボロになったりするんだワ(苦笑)
かーちゃんがお菓子を作ったら、よつばのだ!って思ってるのかな?
すっごい期待のまなざしですネ!!
そして、すっごくおいしそうな音をたてて、食べてますなぁ
う~~ん、食べたくなってきた!!

| Josh&Kai'sMum | 2009/12/03 22:37 | URL |

コメントありがとうございます!

☆taka3さん

2度焼きが面倒と言えば面倒なんだけど、
難しい手順は全然ないので簡単でした。
バターなど油脂類を使ってないので、
砂糖さえ減らせばわんこにもOKなおやつになると思います♪
この歯ごたえは、わんこも人も病みつきになりそうですヨ!


☆らずむっちさん

そうなんです、簡単ってのが重要です!
ダイエット用にいろんなおからビスケットが売ってますよね。
自分で作った方が安上がりだし、
余計な添加物がなくていいと思います。
クックパッドにはいろんなおからビスケット(クッキー)の
レシピが登録されているので、
一度検索してみてくださいね。
このビスコッティのもとのレシピは
ドライおからじゃなくて生おからを使ってるんです。
ドライおからの方が保存できるので便利ですよね。
うちはコープのカタログでよく購入しています~


☆アンさん

おからを使ったレシピをいろいろ探してたら、
ビスコッティがあったので作ってみましたヨ。
甘~くして、お菓子としていただくのもおいしいですよね!
いろいろアレンジできるみたいなので、
いろんな味で作ってみたいです。
甘さ控えめのおからビスコッティなら、
ミントくんもお裾分けをカリカリと食べられるかな?


☆merryママさん

そうそう、生おからって余るんですよね~
うちの場合は全部使って炊いちゃって、
結局食べきれなくて最後は廃棄・・・ってことに(涙)
最初から生おからを残しておいて、
余った分でおやつを作ればメリーちゃんも嬉しい!?
クックパッドには他にもいろいろおからを使ったレシピがあるので、
一度検索してみてくださいね♪


☆ティミさん

サンディくんもおからのおやつが大好きなんですね~
ノルウェーではおからって手に入るのかしら?
ドライおからなら日持ちするので、
日本からどっさり持ち帰ってくださいね(笑)
そのうち、サンディくんのカリポリ姿がアップされるかな?


☆nanamamaさん

おからを使ったクッキーとかって、
バターを使ってたりして
あんまりヘルシーそうじゃなかったりするんですよね。
その点、このビスコッティは油脂類ゼロ!
砂糖を控えめにすればわんこにもOK♪
よつばは甘~いビスコッティを結構食べちゃいましたけど~(笑)


☆クーママさん

ハイ、甘い飼い主ですからね、
お裾分けなしなんてことはとてもできませ~ん(笑)
いい音立てて食べてるでしょ!
なぜか人間が食べるよりも、
よつばが食べるときの方がカリポリいい音がするんですよね。
あら、クーママさんはおからが苦手なんですね。
ビスコッティになってしまえば、
おからの味はほとんどなくなってたように思うけど、
苦手な人には分かっちゃうのかな~?


☆Josh&Kai's Mumさん

いやいや、これはザンネンにならないですって!
最後に焼きすぎたとしても、
きっとおいしそうな焼き色がつくだけだと思うな。
わたしが何かを作る時って
90%はよつばのご飯かおやつですからね。
よつばは今か今かとできあがるのを待ちかまえてますヨ(苦笑)
わたし、こういうカリポリ固い系のは作ってるけど、
フンワリ柔らかい系のお菓子って作ったことがないんですよね。
いつかチャレンジしたいけど、
それこそザンネンなレポートになりそうです(笑)

| よつばのかーちゃん | 2009/12/04 20:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yotsuba1030.blog92.fc2.com/tb.php/188-327f1157

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。